ストーリー展開

ストーリーテリングは、私たちの社会的知性に訴えかける。それはお互いを監視することへの強い関心から、そして心の理論を通してお互いを理解するという進化の能力から生じる。

ストーリーは、実話であろうと虚構であろうと、他者に対する関心に訴えるけれども、フィクションは事実にはめったに見られない強度と驚きを持った出来事を創造することで関心を引く力を強めることができる。

フィクションは社会的、倫理的感情と価値観に働きかけ、それを調整することによって協力を、もっとも自然な方法で、つまり社会的行動の見地から「今、ここ」を超えて考えるように仕向けることで創造性を、それぞれ涵養するのである。

 

参考

「ストーリーの起源」進化、認知、フィクション    ブライアン・ボイド 著