宇宙の記憶

情報とエントロピーの関係は、過去と未来が現在を通して外界であることを教える。

エントロピーが増えるのは、情報量を得たときではなく忘れる(消去する)ときである。

したがって計算が「可逆」であれば、つまり「忘れる」ことがなければ、計算を行ってもエントロピーは増えない。

 

キーワード:ブラックホール 記憶 

 

参考

新版「コンピューティング科学」    川合慧 著

「ホーキング、最後に語る」多宇宙をめぐる博士のメッセージ  

    スティーヴン・W・ホーキング&トマス・ハートッホ 佐藤勝彦 白水徹也 著