表象と交換の記号論的図像

フェティシズム」はキリスト教の産物である。それは「額面」で取引される。ゆえに貨幣神のなかに「キリスト教」や「芸術」を「視る」ことは不思議ではない。

貨幣はあらゆる芸術の根源の一つである。物理的存在によらず、観念だけで商いできる可能性はこうして高まったのである。