「脱平均」のクロス分析

1.5%の世帯が資産全体の17%を保有している現在(当時)、大量生産品(平均)を製造する大企業よりも、むしろ、優れた個性的な商品をつくる中小企業にとっては大きなチャンスとなる。新しい産業組織論は、格差を変える新しい消費スタイルを内に秘めている。平均なき時代分布に、従来の常識(モノ)からは見えてこない「コト」があるのである。

 

 キーワード:限定品 地方の伝統産業 老舗企業 雇用形態

 

参考

データでわかる「日本の新富裕層」   三浦展三菱総合研究所生活者市場予測システム