千早振る

「ちはやぶる」「大原や」にみられる「神代」の語の表現は、「源氏物語」へと変質して行く。そして「見立て」や「やつし」は、やがてパロディーの源流となって行くのである。

 

キーワード:白居易

 

参考

伊勢物語の生成と展開」   山本登朗 著