アンセルムスとスコトゥス

カンタベリーのアンセルムス氏とヨハネス・ドゥンス・スコトゥス氏の推察に対する試論に史料は少ない。

しかし現実に存在する方が、人間が内に持ち、理解しているものの方より、はるかに大きいのは事実である。

それゆえに知性は「個」を捉えるのであり、決してその逆ではないのである。