考え方

数学や物理学の天才とノーベル賞受賞者の違いはたぶん考え方の違いだ。

 

1、局所性質原理(分けたいけど分けきれない場合、対象となる「モノ・コト」の一部分を偏らせることで解決する)

2、非対称性原理(特性や濃度に偏りをつけることが難しい場合には、形や数に偏りを持たせ、大きいところと小さいところに分けてみることにより解決する)

 

局所性質原理は「寄せる」ことで、非対称性原理は「ずらす」ことである。

差延」は重要な概念である。

 

参考

「トリーズ発明原理40」あらゆる問題解決に使える科学的思考支援ツール    高木芳徳 著