読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時と感情

つい感情的になってしまうのは、自分ではなく相手を自分の人生の「主人公」にしているからだ。時間を忘れるくらい自分を「主人公」にしてみれば、感情というノイズは消えている。