読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画の「瞬間」と「サスペンス」について

小津映画では、予期せぬ出来事が深い驚きの表情を惹起することはほとんどないが、そのあまりの無表情が、かえって驚愕の不在を事件化する。

トーキー映画とサイレント映画の効果の違いが、これを選択させるのである。

 

参考

「監督 小津安二郎」増補決定版   蓮實重彦 著