読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選良と治者の現在(位置情報)

現実の世界では、ベル曲線のカーブは左右どちらかに偏りやすい。

とくに個人の好みが関係すると偏りやすくなる。

ニューヨークのピザ店の評価は、0~10点のなかで5~10点のなかに収まり、かなり好意的なものだ。

一方、主要メディアの世論調査における米議会の支持率は、0%~100%のなかで10~40%くらいの間にあり、評価が低い側に偏る。

政治家とピザは、道徳的に正反対の存在なのだろう。

 

参考

ビッグデータの残酷な現実」  クリスチャン・ラダー 著