悪循環から脱構築へ

日常を支えるもっとも基礎的な概念、「正しい」。

「正しい」と「正しくない」の違いが意味をなさない世界観を想像することは難しい。

ゆえに「正しい」が悪循環を引き起こさないように、「正しい」を分析することは悪循環的ではない。

「行為の倫理性のリアリティーは倫理のセンスに根ざす」、というのが倫理のユーモア説である。

 

参考

「正しい」を分析する     八木沢敬 著