読者と創造力

顔の見える読者とは何か?

Twitterのビジネス利用は、「否定する読者」を減らすことを目指している。

読者は選択している以上、それを否定しては、読むことはそこで終わる。

読者は「否定」を否定する強い創造性を協働する。

それが「否定の否定」という創造力である。

自己の肯定、現在の肯定、世界の肯定から創造の肯定ははじまる。

読み続けるということは、創造し続けるということである。