ケントの花(飛翔)

「宇宙開発における地球規模課題の位置づけ」を、災害分野、気候変動分野、食料分野で考えるとき、考え方のヒントが必要である。地球にもそれを暖かく包む衣服のような心が必要だからだ。

 

三角形は巳(蛇)を表わし、水神であり厄除けのデザインである。それは鱗文様と呼ばれた。身を守る鱗は「動き」を活かしながら身体を毛や羽毛のような暖かい衣装でつつんだ。

 

 

参考

茶道具に見る「日本の文様と意匠」   森川春乃 著

「日本外交からみた宇宙」地球の平和をいざなう宇宙開発   星山隆 著