夏のはじまり

伊豆の松崎の時計塔の前で時が止まる。

それまではスピッツの「渚」を聴いていた。

この地で、灯篭流しがはじまり、花火が散る。