位置情報(サイエンス・マインド)

西欧においてキリスト教の世界観と科学の世界観が「対極」にあるとすれば、日本の科学は何を対極の座標軸として、位置を取ってきたのだろうか?

 

日本ではそれを「対極」に置かず、日本の科学が生活科学とエンタテインメントに「内在化」されて来たと本書は説く。

 

たぶん、キリスト教の世界観、科学の世界観、エンタテインメントの世界観、これを三位一体とするのが私の立ち位置である。

 

参考

「科学の横道」サイエンス・マインドを探る12の対話    佐倉統 編著