ロジスティクス復活へのきざし

「外部からの補給」と「内部での備蓄」が歴史を変えた。

歴史上、「人命救助」が「先」であったことを示す経済、それが「物流」である。

兵糧攻め」(物資供給を断つ戦法)と度重なる「災害」を乗り越えて来た人類の歴史は、今も昔も人命救済の「最適」を模索してきたのである。

 

参考

「江戸から平成まで ロジスティクスの歴史物語」  苦瀬博仁 著