認証基準(バランス)

イメージを持てれば物理の問題を解くことは簡単だ。Excel上でパラメータを色々変化させて、アニメーションにして見ながら、その運動を「グラフ化」して確認するというのが、これからの学習となる。

 

測定されて在る世界とは、基本的に「天秤にかけられ、バランスの取れた世界」という「尺度」でありたい。精密測定の支配から、人間が「疎外」されてしまわないためには、対象を包括的全体的存在として総合的に「はかる」という「イメージ化」による「測り方」がより重要である。

 

人間のすべてを計量で駆り立て生産に活用するのは、ある意味浮世離れした定義である。人間の倫理的側面がもつ尺度を計測に引き渡すわけにはいかないからである。多少不十分かもしれないが「認証基準」程度に計測は留まるべきである。

 

参考

Excelで学ぶ基礎物理学」  新田英雄 監修  山本将史 著

「世界でもっとも正確な長さと重さの物語」   ロバート・P・クリース 著