インバウンド

今までにない「インバウンド」は、日本国内における国際化の影響という点では、海外進出企業にくらべ、広範囲に及ぶ。そこに必要なのは英語ではない。それは「市場」を変更する力を持つ日本版第三の波である。インターネットサービスの世界では、すでに優良なインバウンド市場(インフォメーション市場)が形成されつつある。

 

参考

第4版「国際経営」  吉原英樹 著