ルーティン

連続テレビ小説「あさが来た」と大河ドラマ真田丸」は、今までの何と違うのか。

そこには「正確な癖」のある「日常」が丁寧に描かれているのである。

一見すると「迷信」化してしまいそうな、人間味として滑稽に映る「ルーティン」(クセ・所作)の自己明確化が、実は正確な自己実現と安定感をなしているのである。

 

参考

「ナッシュは何を見たか」純粋数学とゲーム理論  H・W・クーン S・ナサ― 編