対称性

円であることと、「変分原理」により半円どうしで合成された円では、その世界観はまるで違うものになる。