わたしにはこの国での思い出という権利がいささかある(ハムレット)

記憶ではなく脳がストーリーをつける。世界が流動化したからだ。自己のイメージは変貌し始める。それは狂っているのか仮病なのかの判断をつけにくくさせるための措置である。

 

参考

「エトワール広場/夜のロンド」  パトリック・モディアノ 著

「センター18」  ウィリアム・ピーター・ブラッティ 著