想像力+創造力のシナリオ(計算科学・計算機科学)

今と同じ社会環境状態がIT的に加速すると信じているかもしれないが、それでは想像力が足りない。

いままでだれも予想できない大きな変革を現に経験してきている。

たぶん互換性という本質イメージそのものが変わり、アーカイブのあり方は大きく変わる。通信という概念は死語になる。

インターネットが「いつまでも残り」、「インターネットに残る」などということはあり得ない。しかし、それは量子コンピュータの誕生で変わるわけではない。次世代という概念で世界はもう変わらない。

同じコンピュータだが、京の10万倍以上のスーパーコンピュータの出現で、計算科学・計算機科学が超革新させるのである。

10年以内に八元数以上は確実に見つかる。そしてスーパーコンピュータによる数の世界が途方もなく方法論的に拡張されることで、それを「導きの糸」として世界は新たな時代に確実に突入する。