仕向け地条項と安全保障

中東産原油には厳しい「仕向け地条項」の規定があり購入者は転売が許されない。しかしロシア産原油にはその条件がつかない。トレーダー経由で適宜原油を購入することが可能である。

 

そして東日本大震災後の切迫したエネルギー事情が、ロシアと日本にパートナーの意識を以前より強く定着させたのである。

 

参考

「日本はロシアのエネルギーをどう使うか」  本村眞澄 著